格安SIM 格安スマホ初心者

格安SIM 格安スマホに乗り変えて約半年になります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

格安SIM(格安スマホ)のデメリットについて

まだ格安SIM(格安スマホ)歴が約半年なので、全体をつかめていない部分ありますが
毎月のスマートフォン料金と使い勝手は、大満足です

料金の方は、基本料金が1,600円だし
使い勝手の方は、ネット使う時の速度不満ないです。あと電話もできるし
私の利用している格安SIMの「IIJmio(アイアイジェイミオ)」は
ドコモの回線使っているとか

今回は、格安SIM(格安スマホ)のデメリットについて考えてみます
考えつくのが、実店舗があるのか?ないのかって
初めて「IIJmio(アイアイジェイミオ)」のホームページで
実店舗の記載があるかどうか、確認してみましたが無いようです

SIMカードの販売している店舗の情報はたくさんありましたが
買った後の記載はないようです
3大キャリアみたいに、街中にショップが無いという事です
改めて、こちらを考えると多少不安も感じます

その次に思いつく格安SIM(格安スマホ)のデメリットは
スマホ自体にEメールアドレスが無いって事です
携帯のEメールというものです

現時点で、携帯のEメールバンバン使っている人がどれだけいるのか不明ですが
今はLINEとかで不要のような気もしますが・・・
まあ、SMS(ショートメッセージサービス)が使えるから個人的には
携帯のEメールアドレス要らない気もします

SMS(ショートメッセージサービス)って
携帯の番号で、短いメッセージのやり取りができるもの
携帯会社関係なく、どこでもやり取りが可能


現時点での思いつく格安SIM(格安スマホ)のデメリットって
その2点だと思います
・実店舗がない
・携帯Eメールアドレスがない


これを承知で、理解した上での
格安SIM(格安スマホ)を利用する方は

激安のスマホ料金をゲットできるという事になりそうですね。

  1. 2016/02/02(火) 06:59:31|
  2. 格安SIM(格安スマホ)デメリット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。